ホーム遺言

遺言

遺言の必要性

相続はある日突然発生します。そのときに残された遺産をめぐり、あなたの大切な子供たちが兄弟間で争うことになってもかまいませんか?

 

「うちの子たちは、仲がいいから大丈夫」「うちには争うほどの財産はないから大丈夫」などと思っていたら大間違いです。残された財産は必ずしも法定相続分できれいに分配できるものではない方がほとんどではないでしょうか?

 

遺言がなかった場合、遺族で相続分について話し合いをしないといけません。

 

「私は介護したので多くもらいたい」と思ってもなかなか自分からは言えませんよね。言ったとしても「その分生活費とかもらってるだろ」なんて言われたり・・・。

 

財産の額がそんなに多くなくても相続争いはさまざまな感情から発生するのです。

 

「遺言さえあれば・・・」遺言がなかったためにもめてしまった相続の事例をたくさん見てきました。

 

 

下記に「遺言を書いたほうが良い場合」の例を列記してみました。

 

 

・遺産中、預金が少なく土地建物など固定資産がほとんどである

 

・土地建物は長男に、証券は二男に、預金は長女にあげたい

 

・老後の面倒を見てくれた娘に遺産を多くあげたい

 

・二世帯住宅のため自分名義の土地に相続人の一人または義理の息子名義の家を建てている

 

・体の不自由な娘にすべての預貯金をあげたい

 

・親を捨てて家を出て行った二男には一文も渡したくない

 

・入籍はしていないが長年連れ添った内縁の妻にも遺産をあげたい

 

・夫婦に子供がいない

 

・二男にはこれまでにたくさん金品を費やしてきたので他の相続人より少なくあげたい

 

など、まだまだあるでしょう。このような場合には、争いにならないためにも法的効力のある遺言が必要と言えます。

 

遺言による相続は法定相続に優先します。(ただし、遺言により相続分を与えられなかった場合でも遺留分減殺請求をすれば法定相続の半分を請求することができます)

 

しかし、遺言を書くことはそう簡単ではありません。民法960条には「遺言は、この法律に定める方式に従わなければ、することができない」とあります。つまり、法律に定める方式によらない遺言は無効となってしまいます。

 

当事務所は、法律に定める方式に基づく遺言書の作成をサポートします。

 

まずは、お問い合わせフォーム またはお電話にてお問い合わせください。

遺言の種類

一般的な遺言として、次の3種類の作成方法があります。

 

自筆証書遺言

 

 遺言者が遺言の全文、日付、氏名を自筆で書き、印鑑を押した遺言書のことです。

 

公正証書遺言

 

公証人が遺言者から聞いた遺言の内容を書面化して、証人2名の立会いのもと遺言の内容を読み上げ、遺言者と証人がその書面が正確であることを確認して署名捺印し、公証人の認証を受けたものです。公正証書遺言の原本は公証役場で保管され、副本2部(原本と同じ法的効力あり)を遺言者が保管します。

 

秘密証書遺言

 

遺言の内容を誰にも見られたくない、公証人に読み上げられたくないといった場合には秘密証書遺言という方法があります。秘密証書にて遺言をするには、遺言者が遺言内容を記載した書面に署名捺印したものを封筒に入れて、遺言書に捺印したものと同じ印鑑で封印します。それを、公証役場にて証人2名の立会いのもとに公証人が認証します。秘密証書遺言とはその内容が秘密になることで、その遺言自体を秘密にすることではありません。

遺言~当事務所で代行した場合の報酬について

相談のみの場合  相談料:1時間3000円+消費税をいただきます。

 

(当事務所に依頼できるかどうかなどのお問い合わせ及び御見積の場合は無料です)

 

   業   務

 基本報酬額      内容および備考
 ①自筆証書遺言作成サポート  50,000円より

 自筆証書遺言作成の法的指導及び添削

 ②公正証書遺言作成サポート  80,000円より  遺言書原案作成、公証役場での事前打合せ、証人立会い(証人2名分)
 ③戸籍・住民票・登記簿謄本等取得手数料  1,500円  1枚につき
 ④登記情報取得手数料  300円  1枚につき

 

※公証役場手数料、交通費、郵送代、各種公的書類取得手数料等の実費は別途必要です。 

上記は基本報酬額です。相続人の数や内容の細かさなどにより案件ごとに個別に計算します。よって、正式な金額は、打合せの上後日正式に見積させていただきます。    

 

まずは お問い合わせフォームかお電話にてお問い合わせください。

 

主な対応地域:山口県熊毛郡(上関町・田布施町・平生町)、柳井市、光市、下松市、周南市、防府市、岩国市、大島郡、玖珂郡

 

その他の地域は出張旅費をいただく場合がございます。対応できる行政書士をご紹介する場合もございますので、まずはご相談ください。

e-shopローカル

車庫証明・名義変更・車手続きネットワーク

 
行政書士.COM

行政書士・地元密着なび

岐阜県車庫証明行政書士・岐阜車庫証 明センター
岐阜県岐阜市の車庫証明・自動車(軽自動車)移転登録・岐阜飛騨ナンバー 再製交付・車検証再発行お任せ下さい。

PAGETOP
CONTACT